ima54ges

私は沖縄が好きで何度も友人たちと旅行に行っています。今回は大型連休を活用して妹と2人で沖縄旅行へ行くことになりました!

どこを巡るかいろいろ話をしていたんですが、そこで話題になったのが飛行機のことです。
沖縄へ行くには飛行機を使うと思いますが、国内便でも以外に費用がかかってしまいます。
できれば費用を抑えたいと思うのですが、やっぱり高くなってしまうのですよね。

2人でどうしようかと悩みながら比較サイトでチケットを探していると、明らかに安い料金の沖縄行きのチケットを見つけました。
大手航空会社のチケットをみると4万円ほどするのに対して、私が沖縄航空券の飛行機を予約したのがSKY TICKETというサイトで、航空券は8000円以下の金額が表示されていたのです。安すぎて怪しいと思ったので調べてみると、どうやらこういう安いチケットで飛行機に乗れる航空会社をLCCと呼ぶそうですね。

飛行機代が安いのは良いのですが、機内サービスなどは有料でサービス内容もあまり良くないという口コミもありました。
それを見て少し不安にも思いましたが、乗る分なら申し分ないとい情報もありました。
確かにサービスも重視したいところですが、できれば費用を抑えてリゾートホテルに泊まりたいと思ったからです。
予約もネットのみなので24時間いつでも予約できますし、支払いもクレジットや現金、コンビニから選べるのも良いと思いました。
私は清算が楽なコンビニ支払いを選ぶことにして、チケットの予約をとりました。

LCCではホテルも予約できるみたいですが、残念ながら泊まりたいホテルがなかったので今回航空券のみです。
でも、機会があればホテルも同時に予約したいと思います。

そして、旅行当日は成田空港から出発です。
私達が乗る飛行機のターミナルは第3ターミナルで、チェックインや移動はすべてセルフになります。
まあ、サービス面はしょうがないとは思います…。
飛行機も席が増設されているので少し窮屈に感じましたが、乗り心地自体は申し分なかったです。
低めのフライトなのか、窓からは地上も見れる景色で楽しかったです。
途中で見事に寝てしまいましたが。

沖縄についてから、まずタコライスを堪能!
そこから国際通りを散策し、予約していたリゾートホテルへ一度向かいました。
その後も観光やグルメを堪能し、今回は2泊3日の滞在で沖縄観光や工芸体験、海水浴を楽しめました。

時間はあっという間でしたがLCCで費用が抑えられた分、観光やお土産、美味しいごちそうに使えて良かったです。
帰りは時間の都合で大手航空会社を利用して料金は上がってしまいましたが、片道だけでも安くて助かりました。

本当に楽しい旅行となったので、次回もLCCを利用して沖縄だけではなく、国内旅行を楽しみたいと思います。

1週間程度の休みをとる事が出来れば、ヨーロッパの遺跡を見たり、ハワイでマリンスポーツを楽しんだりと普段の生活からかけ離れて思いっきり楽しむ事が出来ますが、お盆やクリスマス、夏休みは他の人たちも海外に出国をするので、値段が跳ね上がります。

国内旅行でも同じ事が言えますが、ちょっとしたコツをつかめばとっても安く沖縄旅行ができちゃうんです。
沖縄だって南国ですから非日常を経験する事が出来ます。
沖縄に飛行機で行くと決まれば、絶対にお勧めなのがLCCを利用する事です。去年、祖父母と一緒に沖縄に行く時に利用したのはジェットスターでした。ななな!なんと、バーゲンセールを利用したら片道3000円程度で行く事ができちゃいました!バスや新幹線なんて比べ物にならない位の値段です。祖父母は大手航空会社の飛行機しか乗った事がなかったらしく、飛行機の安全性について不安に感じていたようですが、一度経験をしたら、それからは全てLCCになりました。

どうしても大手航空会社しか利用をしたくない!という、人も確かにいますよね。そんな時にお勧めなのは株主優待チケットです。この株主優待券は通常株を取得している人に配布をされますが、チケット屋さんで格安で販売をしています。5,000円も出せば確実に変えるでしょう。
この魔法のチケットを持っているだけで、大手航空会社の運賃が半額になるのです!!失恋をしちゃって一人で何処に行きたいの・・・。そんな時には株主優待券をまず探しに行きましょう。

そして、最近の私のお勧めは陸マイラーです♪マイルを溜めて航空券に交換する方法は皆さん知っていると思いますが、このマイルって飛行機に乗る必要が無いのです。普段利用しているクレジットカードのポイントを溜めて、航空会社のマイルに交換をする事ができるので、私の場合、年間15万マイル位が溜まるのです♪ちょっと旅行に行こうかな?って時にまずはマイルのチェック!去年は家族の分のチケットも手配をして全員無料で沖縄旅行に行っちゃいました。因みに、このマイルはお友達にも適応をする事ができるので、プレゼント旅行なんて粋な方法もありですね。飛行機代金の浮いたお金でちょっと贅沢なホテルに泊まってみるのもいいですし、自分へのご褒美に極上エステも良いでしょう。

沖縄旅行をちょっとでも安く飛行機を使っていきたい!そんな時には私の方法を参考にしてみてくださいね。
きっといい旅行になると思いますよ!

私の祖母と祖父は沖縄に住んでいます。
祖父が仕事を引退した際に夢だった沖縄へ移住する事にしたそうです。
私は東京に住んでいるので、中々会いに行く事が難しいですが長期の休みが取れた際には、必ず会いに行くようにしています。

先日、結婚の報告をする為、祖父たちに会いに行ってきました。
彼はとても緊張していましたが、優しい祖父たちなので大丈夫だし、彼にとっては初めての沖縄なので色々案内してあげたいと考えていました。

祖父が「部屋はたくさん空いているから、家に泊まりなさい」と言ってくれたので、旅費は飛行機の代金だけです。
正直、ホテルに泊まるとお金が必要になるので助かりました。
行きたい所などを何件かピックアップし、沖縄へ行く日を楽しみにしていました。

飛行機のチケットは、大手航空会社とLCCで悩んだのですが、私だけならLCCにすると思いますが、彼は背も高く体格がいい事もあり、大手にする事にしました。
沖縄までなので、そこまで飛行時間はかかりませんがLCCだと足が窮屈に感じてしまうと思い大手航空会社でのんびりと行こうと考えました。
料金についての心配もありましたが、早めに予約する事で割引になるキャンペーンを行っていたので、費用を抑える事が出来ました。
75日前に予約すれば、1万円近く割引になるのですごくお得に行く事が出来ます。
私たちはそこまで早くに予約する事は出来なかったのですが、5000円近く割引になったので、助かりました。

出発当日、久しぶりの沖縄にテンション上がりまくりの私とは反対に、緊張で顔が青い彼を引きずって行く形で空港へ向かいました。
彼は祖父たちに会う事にも緊張していましたが、1番は飛行機に乗る事を怖がっていました。
高い所が苦手な彼は、地面から離れる事に恐怖を抱いており、自分を落ち着かせる為に、体操をしたり音楽を聞いたりと必死に気を紛らわせていました。

チェックインを済ませ、遂に飛行機に乗る時間になりました。
緊張で逆にテンションが上がってきた彼を連れて飛行機に乗り、座席に座りました。
窓側の海が良く見えそうな席だったのが嬉しかったです。
あと、さすが大手航空会社、座席はフワフワで座りやすいし、広くてゆったりもしています。
それにCAさんの対応も素晴らしく、嬉しくなってしまいます。

出発時刻、離陸する際に彼は眼を瞑って我慢していたようですが、上空を飛び始めたら慣れてきたのか、話が出来るようになりました。
後半は、沖縄でやりたい事などをずっと喋ってきたので、こっちが疲れてしまいましたが、無事に飛行機に乗れて安心しましたし、彼も案外平気だったと言っていたので安心しました。

沖縄では、久しぶりの祖父たちとの再会が嬉しく、一緒に泡盛りを飲んだりと楽しい」時間を過ごす事が出来ました。
結婚の報告をした際も、泣いて喜んでくれたので本当に嬉しかったです。

また、休みが出来たら彼と一緒に祖父たちに会いに行こうと思います。

私の父母が定年後に沖縄へ移住したのでなかなか会うことが出来なくなっていましたが、息子(小学生)の誕生日に合わせて主人・私・子供2人で沖縄へ行ってきました。

しょっちゅう出張であちこちへと飛んで行く主人が「飛行機と言えばANA!」というので航空券の予約は任せて、私は子供と一緒に観光したい場所や行ってみたいお店等を探していました。
実は家族全員、沖縄は初体験!
なので、最低限見たいところは押さえておかねば!と張り切っていました。
息子たちもパソコンを使って一生懸命探したみたいで「美ら海水族館」に行きたいとのことだったので、水族館・海水浴・ショッピングセンターは確定し、あとは父母に案内してもらおうと(笑)

旅行の予定が早めに決まったので航空券も早割が利用出来て(ANAだと旅割だそう)、4人分で片道5万円弱でした。
航空券が思っていたよりもずいぶん安かったので驚きつつもいざ沖縄へ。

空港では父母が出迎えてくれ、そのまま父母宅へ行きました。
私と母は夕飯の買い物へ、残る男性陣は近所の公園へ行き、大いに遊んでいたようです。
沖縄にはあまり見かけない食べ物がたくさん売っていたので普通の夕飯の買い物がとても新鮮でした。
帰宅後、沖縄の食材の使い方を母からレクチャーされながら(覚えても地元に売ってない…(笑))夕飯を作り、子供達も見慣れない食事に興奮していつも以上に食べるもんだからあっという間にお皿は空っぽ。
数年ぶりにじぃじばぁばに会えて嬉しかったんでしょうね。

2日目は海へ行き、たっぷり波と戯れ(おだやかでした(笑))くったくたになって帰宅して、じぃじとお風呂に入るのは誰かで喧嘩していました(笑)
3日目に子供の行きたがっていた美ら海水族館へ行き、大きな水槽の中を泳ぐ鮫に主人も含め大興奮していました。
海洋博公園には水族館だけでなくプラネタリウムや植物園など多数の見どころがあり、丸一日楽しむことができたので子供達にも良い刺激になったようで行って良かったと思います。
最終日である4日目にお土産等の買い物をしに行き、子供達はじぃじとばぁばにたくさんお話をしていました。

翌日、那覇空港から我が家へと帰ってきましたが、初めての飛行機・初めての沖縄・久しぶりの祖父母にとても楽しく過ごせたようです。
行きの飛行機では元気だった息子たちも帰りはぐっすり眠ってしまって「空の旅が終わってる!」と残念がっていました。
「次はいつ行く?」と気が早い子供達のためにも、早めに予定を立てて旅割を使って飛行機代を節約しながらちょくちょく行けたらいいなぁと思います。

先日念願の沖縄へ家族で旅行に行ってきました。
独身時代からずっと行きたくて、夢にまで見た沖縄に行く事が出来て本当に嬉しかったです。

飛行機やホテル、観光場所など決める事がたくさんあったので、大変でしたが楽しみの方が勝っているので、ウキウキしながら計画を立てていました。
子供がしたい事や夫が食べたい物、私が行きたい場所などを全て叶えるべく計画はしっかりと練りました。

1番悩んだ事は飛行機です。
意外と多くの航空会社がある事に驚きつつ、どこにしようかと悩んだのですが、大手の物よりもやはり値段の安いLCCで行く事にしました。
本当は大手の飛行機に乗ってユッタリ行きたかったのですが、旅費を抑える事で現地で遊ぶ事に使いたかったので、LCCに決めました。
実際に、大手の物と比べると1人2万円近く差が出たので驚きました。

LCCは値段が安い分、対応がイマイチだったり機内がイマイチだったりと不満が多いとネットで書いてあったりもし、少し不安に思いましたが、値段が違うから仕方ないと割り切って予約しました。
予約はネットで出来たので簡単でした。
支払いも、コンビニ支払とクレジットカードで支払う方法と選べたので助かりました。

あと、航空会社のホームページを見ていたら、ホテルの予約も出来る事がわかりました。
私が行きたいホテルがあったので、迷って家族と相談した結果、全てこちらで予約する事にしました。
飛行機とホテルが一気に頼めたので楽だったし、ホテルの写真などもたくさん載っていたので、見ているだけでも楽しかったです。

予約をした後、本当に行く事が出来るんだと思い、顔のニヤケが止まりませんでした。
旅行当日までそこまで日にちが無かったので、準備に追われましたが準備さえも楽しくて仕方がありませんでした。

そして念願の出発の日、前の日は緊張してよく眠れませんでしたが、無事に空港に着く事が出来ました。
空港に着き、LCCのゲートの場所が分からず迷ってしまいましたが、難なくチェックインを済ませ、出発時間までみんなで話をして待っていました。

お客さんは自分たち家族の他にもたくさんいて、色んな年代の方がいました。
出発時間になり、子供よりもワクワクしながら飛行機に乗り込みました。

飛行機の中は、確かに狭かったけど十分座れたので安心です。
離陸してから少し経ち…いつの間にか眠っていたようで、気付いたら沖縄についていました。
もう少し飛行機を堪能したかったのでショックでしたが、初めての沖縄に興奮しまっくていたのは鮮明に覚えています。

沖縄についてからは、弾丸のように色々な所へ行きました。
あっという間に沖縄での時間は過ぎて行き、帰りの日になってしまいました…。
家族で、また来ようねと約束し、沖縄を後にしました。
旅の疲れで帰りの飛行機の中ではみんなで爆睡しました。

今度また沖縄へ行く時も、LCCでお得に行こうと思います。